たけのこめばるどっとねっと

昼食238円生活も慣れれば大したことないね(カロリー補給活動でしかないけど)

2011年07月02日(土)

INFOBARゲット!!根魚釣行は微妙・・・

20110702-1.jpg
シビアな釣りでした・・・

7/1に入荷が確認出来たので、休日の2日に取りに行ってきました。
(ついでに、車の1年点検以降、エンジンオイル他全て放置してたので、ディーラーに持って行きエンジンオイルの交換も併せて点検に。この車も10月で丸2年。改めて思うが、やっぱりTZが本流なんだろうなぁ・・・と。)

INFOBARの端末については、溜まってたポイントやらその他の割引やらで、シンプル一括で4万ほど。ポイントや割引無しで普通に買ったら、ステラやタイドマークシリーズのロッドが余裕で買える値段とか、ホントどうかしてるよ・・・価格設定。(どっちが高いのかといわれると・・・)

初Androidで、初スマホなので使い勝手が分からんですが、とりあえず、ATOKの試用版とフリーの潮汐アプリ、2chブラウザやら緊急地震速報を転がしてみたが、なかなかカスタマイズするのは大変ですね・・・。

端末を予約してた店では、対応の電源アダプタやコネクタが在庫切れとのことで、エイデンやらauショップやらを探し歩いて午前が終了。午後の夕方前から根魚ルアーで知多方面に。(釣行前に半田のヤマダ電機に寄り道。INFOBARにはストラップの穴が無いため、釣行中など落とすリスクが激高なので、社外品のケースを買ってきたのでした・・・)

で、釣行の方はクソ暑くても余裕で釣れるでしょうと思ってたわけですが、現実は激渋。16時30分から21時まで粘って10匹前後(12~20cm程度)で終了。ちなみに、19時30分以降はアタリすらなく、撃沈でした。

根掛かり多発でタングステンシンカーが4つほど逝ってしまわれ(鉛オモリも3つくらい)、厳しい釣行となりました。

根魚がまだ行けるのか分からないですが、とりあえず明日は午後から14号地で前打ちで、夕方からジグヘッドでルアーチヌ予定。ただし、天気予報がどうなる事やらなので、予定は未定です・・・。


2011年07月03日(日)

14号地にクロダイいるんでしょうか??

15時30分すぎに開始出来るよう、14号地へ。その前に14号地に向かうついでに砂カニを30匹弱採取。大きめの砂カニが多数おり、全く労せずにゲットできました。

で、14号地着。トヨタ系が稼働日なためか、釣り人は少なめ。前打ちやってるひとは、自分以外には2名くらいです。

16時30分くらいから小一時間ほど小雨が降り続くなど、釣りをするには厳しい条件でしたが、テトラ際の水深3m弱の穴の奥底だけをひたすらさぐります。

・・・が、魚が全く当たらない。仕掛けは確実に底を取ってるにもかかわらず、居るはずの魚が全く居ません。居るのはカニだけです。もぞもぞと行ってる間に砂カニが真っ二つに・・・とか・・・。

2時間ほどやっても釣れないので、場所変え。ロッドを前打ち竿からデクスターに切り替えてジグヘッドを投げます。・・・が、やっぱり当たりません。ゴミしか引っかからない・・・。

その後また場所移動するも結局反応無く、20時前に撤収となりました。

2011年07月08日(金)

一匹PE切れでバラすも、復讐?で43cm程度のクロちゃんゲット!

20110708-1.jpg
因縁のクロダイちゃんですよ~

先の水曜に日釣行出来なかったため、仕事が終ってから、河口域へ釣行。

現地開始は20時頃で、開始早々からアタリ!!。
ここ最近のルアーチヌ釣行は、行っても1,2回アタリがあるかないかという残念な状況が続いているため、淡い期待を持ちながらチヌマウスをキャストしまくります。

冒頭のモゾモゾという反応の次は、ガツンという明確なアタリ・・・が乗らず(なぜ・・・)。
その後もモゾモゾアタリがあったので、軽くあわせるもすっぽ抜け・・・。(口から仕掛けを離しちゃってます)

4アタリ目で本日初フックアップ。引きからクロダイ系なのは明確で、重量感はあるけどもそれほど強烈な突っ走り感が感じられないので、40cm前後だろうと余裕かましてタラタラ巻いてたら、残り5m位のところでなぜかPEラインがブチ切れ・・・。あ゛あ゛ーーー。

チヌマウスごとアレの理に導かれて逝ってしまったので、リーダーを結び直してキャストして探ってると、頻度ははじめよりも落ちたものの、それなりにアタリはある状況。相変わらず、フックアップしませんが。

通算6アタリ目でフックアップを確認。今度はバラすまいと、ゴリ巻き。途中特有の突っ走りでラインが出て行きますが、クロダイ自体体力のある魚でないので、陸上に水揚げ。

サイズ的には43cm位(尾叉長で40cmくらい)のクロダイちゃん。約1ヶ月ぶりかな・・・と。

荷物を減らすため、デジカメを持ってきてないため、スマホのINFOBARで激写しリリースして再開すると、しばらくして10mくらい先のところでアタリ。が、やっぱり乗らず。

ずっとやってれば、まだまだ反応がありそうでしたが、さすがに22時を越えてしまったので、終了・撤収しました。

今回、ルアーチヌで始めてこれだけのアタリを経験出来ました。ボンボン系の仕掛けは当たるけど乗らないというのをどこぞで見かけた記憶があいますが、どういう事か始めて認識できました。

かといって、バイブレーションを投げる度胸もないので、今後の方針をどうするか悩みます・・・。


とりあえず、今日反応があったので、明日夕方からは知多方面には行かず、ルアーチヌ一本ですこし頑張ります。。。

2011年07月09日(土)

昨日の高活性はどこへやら・・・

川の釣況は変わりやすいとは聞いたことがありますが、まさかここまでとは・・・。

17時30分からの実釣開始予定で出発前の準備を進めていると、なぜかリールの防水キャップ(ハンドルの逆側に着いているキャップです)が抜け落ちており、無残な姿に。無しでも釣りは出来そうでしたが、上州屋に寄り道。

選択肢は、
・修理用部品を取り寄せて貰う(数日時間を要する)
・リールスタンドを買ってごまかす
な訳ですが、結局リールスタンドを買ってごまかす事に。
(後者も500円の汎用スタンド部品と、夢屋純正の2000円のがありましたが、差額を考慮すると夢屋のでいいやと・・・。無駄な出費です。)

とりあえず何とかなったので、昨日と同じポイントにてルアーチヌ開始。が、全く反応が無い・・・。時間が経つにつれ、入水してシーバス狙ってる人も撤収していくわけで、根本的に魚の雰囲気が無いんでしょうね・・・。

結局20時10分頃に、極小のクロダイ系ぽいあたり(コツコツコツコツという感じのアタリと共に、スライド移動があるも、針には掛からず、ボウズを食らってしまいました・・・。

ルアーチヌ、やっぱり難しい・・・。誰だよ、初心者でもガンガン連れるとか逝ってるヤツは・・・(ノД`)。

2011年07月10日(日)

(´・ω・`)釣れん・・・

(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

午前中に折りたたみ自転車を探しに、市内のホームセンターなどを徘徊。やはり18インチの折りたたみは無いか・・・。

が、他と比べクソ安い折りたたみ自転車を自転車ショップで発見。変速機なんてあるわけ無く、必要最小限のモノのみです。タイヤサイズが20インチでしたが、7,800円に惹かれて購入。(ワイヤーロックが少々しますが・・・序でに折りたたみ自転車を入れる袋が4000円弱もしてたため、これは止め。必要なときだけ車に積み込んで釣りに行くことにします・・・)

これで、西堤でも知多堤でも余裕(じゃないが)で釣り場まで行けます。

ということで、午後から知多半島に根魚狩りへ。前日のルアーチヌで撃沈したので、腹いせに根魚を狩ろうとしたわけです。が、簡単に釣れるはずのカサゴちゃんすら、全然反応が無い・・・。マジでない・・・。

ボウズ逃れのため、足場の悪い方に行くも、海がうねりを伴った白波が立ってるような感じで、8g程度のシンカーではお話にならない・・・。序でに、降りる際、壁面で擦ったのか、中指の付け根部分で出血・・・。

結局内側で再開するも、15cm程度のちびカサゴを引っかけた以外には、ショートバイが数回あっただけで、正直、あまりのつれなさのため、ルアーチヌをやるべく別のポイントへ。
(写真は明日以降にでも・・・。眠すぎてやっとれん)

が、南東の風が強く吹いており、前日と同様に濁りまくり。キャストしても、上から流れてきたのか、刈り取った芦の葉っぱみたいのが引っかかるだけで、釣りにならない・・・。

ということど、20時30分まで粘るも、疲れた上に、釣れないため撤収しました。

2011年07月13日(水)

チヌじゃなくて、タイワンガザミ

20110713-1.jpg
ワタリとは違うので、身はなさそうですが・・・

ルアーチヌに行ったのですが、このザマです。

水曜日は定時退社日なので(まぁ、4月からずっと定時ダッシュですが)、河口域へ釣行。

河口域は、前回の釣行時も書いたとおり、芦の葉みたいなのに引っかかるだけで、まったく釣りにならないです。

仕方が無いので、碧南火力の釣り広場へ。排水溝付近はエサ師がいるので、少し離れたところでチヌマウスを投げますが、何の反応も無い。

そんななかでで、ゲットしたのはタイワンガザミ・・・。カニなんていらないよ・・・。

電気ウキでやってる人も、どうにも釣れてる雰囲気はなかったし、周りにいるグループから日本語以外の言葉が聞こえてきてアレなので、早々に撤収しました。

河口域がこの状況だと、場所を変えないとホントに釣りにならないわけで・・・。週末の連休はどうしたものか・・・。


2011年07月15日(金)

ワンチャンスをモノに出来ず

20110715-1.jpg
針の下の穴はバイト跡(歯形)です。針先が・・・(´・ω・`)

仕事が終ってから現地20時着で河口域へルアーチヌへ。水曜日の反省から、多分大丈夫だろうと思われる場所になります。

で、早速開始。案の定というか1時間弱ほど、何の反応も無いです。

21時前くらいに極小のツンツンつつくようなアタリ!これはクロダイだろうと、ロッドをたてながらゆっくり手前に引いてると、それなりな重量感。どうやら喰ったっぽい。

ということで、もう一度軽く煽ってあわせを入れ、リールを巻き始めたらぽろっと外れました・・・。

針先が歯に掛ってただけなんでしょうね。前打ちをやってれば良くあることですので、またか・・・なわけですが、チャンスが少ない中でのバラシなので、悔しいです。。。

このバラシが原因か、針先が曲がってたため、チヌマウスを交換。再開するとしばらくして根掛かり&ロスト。世の中こんなもんだわな・・・。

その後、場所移動をして探るも、魚の反応は無く、22時15分頃に終了・撤収しました。

今日のロストで13gのチヌマウスの在庫が少なくなってきたので、明日午前中に買い足して、夕方からまた頑張ります。嗚呼、勿体ないなぁ、ホントに。

2011年07月16日(土)

釣れない釣りほどつまらないものは無い

ウェーディング&特定ポイントでの爆釣を、河口域全体でのクロダイ爆釣と誤認するように括って客を釣るのはやめて欲しいなぁ。まぁ、釣られて喜んでるのも事実なんですがw。

ということで、更に釣られるべく、前日ロストしたチヌマウス&トレーラーとして使用している赤色のインチホグを補充すために朝一から半田方面の釣具屋へはしご。

目的のモノは全て無事調達できたので、撤収となったわけですが、そのついでに寄り道して前日ロストしたチヌマウスのサルベージへ。根掛った場所を記憶を頼りに探すと、砂の中に不自然な赤色が。ということで、ほじくり出して無事サルベージ完了!針先が曲がってたので、上州屋で買っておいたデコイのシングルフック#4に交換。元々着いているフックよりも気持ち小降りな感じですが、まぁ、大して違いは無いでしょう。

ということで、17時30分現地着でリベンジ。20時30分まで粘るも、結局、19時すぎに1度だけゴツンというアタリがあっただけで終了。マジで釣れん・・・。

台風の関係で、月曜日はうねりが入ってきそうなので、連休は明日がラストチャンスか・・・。日中はクソ暑くて釣りどころで無いことを考えると、どこに行こうか悩ましい・・・。

ハゼがもう少し大きければ、デクスター持って亀崎でもいって遊んでくるのですが、まだ小型が中心のようですし。うむぅ。


●クロダイ系のアタリメモ(何が正しいのか、この釣りマジでわからん・・・)
ツンツン系:トレーラーをついばんでるようなアタリ???
コツコツ系:シンカー部分を噛んでるアタリ???
ゴツン系:ひったくる程ではないが、突発的でやや大きめのアタリ
ガツン系:ひったくるような突発的な大きめのアタリ

2011年07月17日(日)

大潮って釣れないんじゃないかな

20110717-1.jpg
沖の方まで石やら網やらが入ってるっぽいのだが・・・
20110717-2.jpg
ゴミは持ち帰ろうよ・・・多分シーバス狙いの人の仕業だろうけど

昼過ぎから南知多方面へ釣りドライブに行ってきました。
トヨタ系が稼働日なためか、道路は混んでなかったです。
(燃費計を見る限り、今回の釣りドライブは8.6km/1L。カタログスペックとほぼ同じといったところでしょうか。)

ホントは西堤あたりにとも思った訳ですが、前日に各所のブログを徘徊すると、微妙らしいとの記事があったため止め。

で、南知多ですが、丁度1ヶ月ほど前にマゴチを引っかけた場所です。今回も真っ昼間からあわよくばマゴチをばと思ってたわけですが、根掛かり多発で釣りにならない。1.5時間弱で5ロスト。釣りをしてる時間よりも、仕掛けを準備してる時間の方が多いような。
(ちなみに、生命反応は一切無しです。クサフグがパルスワームを囓ると思ったのですが、それすらない)

正直、アホくさくなってきたため止め。ルアーチヌをすべく、地元の河口域まで移動。

が、河口域も死亡フラグ。幸いにもロストは無かったが、前日・前々日は1回だけクロダイ系のアタリがあったのに、今回は全く反応無し。クソつまらん。

全く釣れる気がしない上に、足を蚊に食われて超絶のかゆさなので、20時頃に終了、撤収しました。

明日は天気も怪しいですし、台風によるうねりも懸念されるため、釣行中止の予感。この連休魚ちゃんゲットゼロかなと。台風後海が安定してから有給とってリベンジしかないか・・・。


2011年07月23日(土)

花火よりもルアーチヌですよ

20110723-1.jpg
2週間ぶりに釣れた・・・マジ厳しい・・・(36cm程度)

早朝からジグヘッドでクロダイを狙いにいく予定が、結局起きられず、太陽が昇りきってる9時45分から実釣開始で某所へ。

適度な風が吹いており、気温もメチャ高ではないこともあり、釣りが出来ないほどではないですが、やはり暑い・・・。

3.5gのジグヘッドにインチホグを付けてで探るも、飛距離がイマイチなため、5gのに変えて探り始めると速攻でロスト・・・。まぁ、こんなモンだわな。

続けても目当てのクロダイからの反応は無さそうなので、河口ポイントへ移動。(ちなみに、マハゼは目視で確認。それなりに大きそうなのもいたので、小さいハゼ針にガルプ系のワームを付けたルアーハゼは成立すると思います。)

で、河口ポイント。目的は台風の影響調査です。まずは先週竿を出したポイントを様子見・・・濁りは入ってるけども、水位が高くて釣りにならないというような状況ではない。

つづいて、河口の別のポイントの様子見。以前は芦の葉っぱが引っかかって全く釣りにならない状況でしたが、ボンボンを投げてみた限りゴミに引っかかることはほとんど無し。濁りをはじめ雰囲気はよさそうなので、夕方に17時30分前から再トライ。


何時もどおり明るい内は反応が全く無い・・・。少し薄暗くなってきたかなぁというところで、アタリが。竿先が重くなったのでなんぞや聞いてみると、2回ほど首振りがあって終了~。多分これはセイゴでしょうね・・・(´・ω・`)

その後、衣浦の花火が始まったくらいにアタリがあり、一度聞いてみると魚が勝手に走り出してラインが出て行く!

こうなると、オートフッキングが決まってるわけで、あとはゴリ巻きして寄せるだけで水揚げ。正体は36cm位のクロダイちゃん。2週間ぶり。

その後、二匹目をゲットすべく再開するも、石などの障害物に当たってるだけなのか、クロダイのバイトなのか判断に苦慮するのが1、2回・・・。反応が乏しくつまらないため、仕掛けをキャスト後携帯を左腕に乗せて、右手でスライドさせながらWebを物色していると、不意にクロダイ系の反応が・・・。

当然対応出来るはずもなく、手に持ってる携帯を離して(ネックストラップにしてるので、水没することはないですが)アワセを入れることには口から離してました・・・。

その後も、1度これまたアタリなのか何なのか判断に苦慮する感触があっただけで、21時30分すぎに終了、撤収となりました。

花火は・・・衣浦側を背に向けていたので、ほとんど見えませんでした・・・(ノД`)。ただ、南知多の方(?)と吉良の方(?)でも花火が上がってて、南知多の方は見えましたよ。

デカイのは一発数十万とかですよね・・・勿体ないなぁ。企業(ここで言うのは地元中小)もこう言ったのにお金を出してイメージアップを図るよりも、社員にその分ばらまいた方が良いような気がしないでもないような!?

2011年07月24日(日)

無駄買い×地デジ難民×黒鯛完全試合

20110724-1.jpg
釣果に違いはあるのでしょうか???

朝一から暇つぶしがてらサンマルへ。

インチホグがあれば良かったわけですが、ぱっと見無かったため、ジャッカルのベビードラゴン(2インチ)を2袋ほど補充。ついでに、チヌマウスSの旧型?か、チヌまうすりんの10gが380円で売ってたため、2つほど購入。相変わらずの緑色w。

ベビードラゴンについては、ボンボン系のトレーラーとして使うにはちょっと大きめな感じがしますが、今季2匹ほど水揚げできてるため、問題無しだと思います。難点はやや脆く、やや高め(サンマル価格で1つあたり約76円)といったところでしょうか。

で、12時に地デジ難民化・・・。部屋にあるブラウン管のテレビが映らないよ・・・。普段テレビはほとんどみないわけで、どうするか悩みます。

夕方から前日に引続き河口域でルアーチヌ。白波が立つほどではないモノの、南東の風がそれなりに強く吹いており、状況は微妙。

暗くなれば反応あるかと思ってたわけですが、結局あたり無しの完全試合を食らってしまいました・・・。魚が居なかったわけではないので、攻め方がわるかったのか・・・。


とりあえず、次回釣行は金曜日の仕事後の予感。場合によっては有給使う可能性もありですが、どうなることやら!?
(8月10日頃から大変になりそうなので、取れるときに有給をとるしかないような。。。)

2011年07月28日(木)

早朝&夕方凸もロスト多発で涙目

有給休暇をゲットしたので、早朝と夕方のダブルヘッダーで河口域へルアーチヌへ。今回も釣れませんでしたが・・・。


●早朝の部(3:30~5:30)
現地に着くと、エサ師の方が数名。徹夜の釣行でしょうか?
無風・静穏状態で、水面上では所々でちっちゃいセイゴのボイルでしょうか、バシャバシャ言ってました。

ほのかに明るくなってきた頃から、蚊との戦いに。結局魚の反応は全くないので、5時30分頃に終了。


●夕方の部(17:20~21:00)
珍しいことが起こるモノで、開始後早々(17時30分頃)にアタリ。感触からトレーラのワームをくわえてただけですね。

継続して探るも、リーダー結束部でなぜかキャスト時にブチ切れて、チヌマウス13gが、キャスト後に底を探ってると、同じような場所に2連発でボンボン7gとチヌマウス10gが逝ってしまいました。さすがに3つロストすると虚しさのあまり帰りたくなります・・・。

結局3時間程反応なし。エサ師が撤収されたので、場所を移動して続けるも反応が無く、つまらないので携帯でWebを物色してたらコツンという反応が・・・。またか・・・。

携帯でWebを物色してる時のロッドアクションが良いのか・・・。単なるリフトフォール後に放置してWeb物色の繰返しなだけですが。


結局ボウズを食らった訳なので、明日仕事帰りに突撃予定です。
ついでに、早朝釣行は体力的にキツイ・・・。今後(といっても、ルアーチヌができるのは後2ヶ月程度だろうけども)早朝をどうするかは要考慮な感じです。
#今回は木曜の有給でこれをやったため、しんどすぎて金曜に仕事に行きたく無くなるという罠が・・・。

2011年07月30日(土)

自身初キビレ

20110730-1.jpg
32cm程の自身初キビレ・・・単発ヒットのみでした・・・

14時出発で14号地へ前打ちをばと思ってたわけですが、疲労のあまり(?)寝てしまい、起きたら16時前・・・。仕方ないので、ルアーチヌだけに。

前々日・前日と同じポイントに向かうと・・・潮が高すぎて釣りが出来る状況で無く、20分ほど投げたところで無駄と判断し場所変え。

時折、遠くの方の雷の光や、遠くで聞こえる轟音にびびりつつ、ひたすら探るも、反応無し。周りは南東の風が強く吹いていた模様ですが、丁度風裏になってたため、吹き込んでくる南南西の風が少し吹いてるだけで幸いにも釣行には影響なし。

21時前にガツンと言う反応と共にフックアップ・・・。タモがうまく出せず、結局ごぼう抜きで32cm程のキビレちゃんをゲット。(3.5号のリーダーがボロボロでした。。。)

その後も30分ほど探るも反応無く、水深の関係でオカッパリではきびしくなってきたため、撤収。

おそらく、自身初のキビレです。380円で買ったチヌまうすりんでゲット。明日は雨予報が出てるので釣行がどうなるか分からないところですが、行ければ行きます。来週金曜日はまた全社休業日(8月の稼働日が21日分で労働基準法的に云々とやらで休み)なので、木曜夜釣行までお預けかもです。

2011年07月31日(日)

カモになった結果が完全試合とか・・・

20110731-1.jpg
カモ・・・

もういろいろと見境がつかなくなってるような・・・。
まさにカモ・・・。ただ、釣期は後2ヶ月も無いわけで、踊らされるのもアリと思うようにします。

港内等のような場所ではジグヘッドが使えるので問題無いのでしょうが、河口域でのルアーチヌを実際にやってみると、重いヤツでぶっ飛ばして底を探らないと釣れないような気がして、結局既製品のモノに手を出してしまいます。

正直、コストパフォーマンスが非常に残念なため、さっさと別の方法に移行できれば良いわけですが、昨日試しにチヌ針6号を使ったテキサスでやってみると、針先が下を向いてしまい使い物にならない・・・。

また、7gのジグヘッドにラバースカートを巻きつければそれっぽくないか!?とおもい、ためしに作ってみるも超絶に微妙な出来。(実践投入はまだです)

ということで、諦めて既製品を補充するためにサンマルとルアーアングルハマへ。

まずサンマル。残念ながら10gのチヌまうすりん完売・・・。残っていたのは4gの軽量なものばかりで、ランスマンで使うには微妙なところではありますが、2つほど。あと、チヌクルというのがあったので、それも併せて購入。

つづいて、南区の大江駅周辺にある店まで移動。インチホグ目当てですが、すでにだいぶ売れてしまったのか、旧パッケージ・新パッケージともに在庫少量。グリパンがなかったため、適当に3袋他を購入。

結局、31日は雨が降らなさそうなので、夕方凸できそうです。釣れるのかなぁ・・・。

<2011/07/31 22:30 追記>
ということで、夕方から釣行。
上げ8分くらいから潮止まりでもしかしたら反応が良いのではと思い立ち、少し早めの16時45分実釣開始。
結局21時10分まで、合計4時間25分粘るも一切のアタリ無く終了しました。

各所のブログやJ州屋の記事などを物色する限り、台風以降あまり釣れてるような情報を見かけないわけで、ダメなんでしょうかね・・・。

とりあえず、次回ルアーチヌ釣行は木曜仕事後の予定。前打ちは・・・真っ昼間に釣りをする気力が沸かないため、このままだとヤバイかも!?