たけのこめばるどっとねっと

昼食238円生活も慣れれば大したことないね(カロリー補給活動でしかないけど)

2012年07月08日(日)

禁断の地で安定の惨敗。クソゲーを引きずってるような。

20120708-1.jpg
21,2cm程度のカサゴが限界・・・(´・ω・`)

安定の惨敗でした。子サバですらばらす始末。

手持のヴァンキッシュのラインローラー部に、オイルインジェクションの穴から注油して禁断の地へ。(結果的にはシュリシュリ音は再現しなくなりました。)

24時30分ごろから開始するも、反応は一応あるものの極小。相手はカサゴなのに、食いが浅いようでツンツンつつかれるだけで十分に送り込んでやらないと掛らないみたい。

前々日の大雨(?)で水温が下がって活性が下がっているのでしょうか。

結局、2時30分すぎのカサゴを最後に3匹引っかけるのがやっと。心残りは開始早々に根に潜られてリーダーが切れてばらした普通カサゴ(多分)と、数メートル先でポロッと針ハズレしたちびカサゴ(多分)が各1有った程度。

根魚は無理と悟り、ほのかに明るくなる3時30分頃からはメタルジグを放り投げて根魚と子サバ釣り・・・。
(一応、ゆっくりジグをリフトフォールさせて、クロソイ・カサゴを狙ってみましたが・・・。)

が、頼みの綱で保険のはずの子サバすらも微妙。
前回ほど子サバは回遊していないようで、針がかりしたのは3回だけ。しかも2バラシ1ゲットがやっと。
途中、表層がざわついてたため、トゥイッチで子サバ以外の何かが掛るも、バレました・・・。何だったのだろう・・・。

なお、前回と同様、ジグはティムコのオーシャンドミネーター14gを使いましたが、なんとなくフックサイズ#10では、すこし小さいような気がします。

2012年07月22日(日)

やるべき事やりきったので後悔なんて・・・

20120722-1.jpg
14号地から武豊火力方面を撤収時に撮ってみただけです

やっぱり根魚とモクズガニの反応しかないのです。
※安定の14号地サイズの根魚だったため、魚の写真はありません。

矢作川以東のオカッパリクソゲーは、どこで何をやろうがもはや釣れる気がしないので行く気無し。で、根魚様という保険がある前打ちをやるべく、16時前から14号地へ。日没でラインが見えにくくなるまでの3時間ちょいを集中して穴打ち。

現地は初めは若干ニゴリがあったものの、次第に南風で波立ってきて透け気味に。とはいえ、波立ってるので可能性は高そう。

今回の釣行では、概ねやるべき事(打つべき穴やテトラ際の奥底に砂カニを放り込んで誘いを入れるという意味で)が出来たので悔いはないですが、クロダイの反応まったくないですよ・・・。

ヘタクソなのは承知の上ですが、それでも、アタリ(カニぐしゃとか)くらいあっても良いのでは・・・(ノД`)。

総括すると、根魚が6アタリで4ゲット(ムラソイ、カサゴ×2、タケノコの根魚三目。チヌ針3号と小さめの針に針オモリでやってるので、口の薄皮部分に掛ると裂けてしまいすぐバレる)、モクズガニアタリは多数(10以上)。肝心のクロダイ様のアタリは無し、疑わしいのも無しでした。

また、どういうわけか、前打ち師がほとんどおらず(到着時は目視出来る限りで自分以外になし)、またキス釣りの投げ釣り師も3人くらい。テトラ周りを浮きで釣ってる人が数名くらいでした。

よく見かけるスキル持ちの方もいらっしゃらなかったようですし、先週の赤潮で見切りを付けたのでしょうか。他の場所のほうが釣れる可能性も高いでしょうし。


2012年07月29日(日)

もうだめっぽい

20120729-1.jpg
相変わらず毒々しい色ですなぁ・・・

今日も懲りずにクソゲーをしに矢作川河口へ・・・いくわけねーだろ。もうどーでもいいわ。

などと訳の分からないことを申しており、中の人の精神状態はヤバイようです。生暖かくm9(^Д^)して頂けると幸いです。


ということで、クソゲー記事(自虐ディスり記事)ですが、近いうちに非表示設定にします。厳密には、記事自体は釣れようが釣れまいが作成する基本方針は踏襲しますので、サイト経由ではなく、RSS経由・Google Reader経由で見られるようにします。
(何気にGoogle Reader便利ですよ。iPhoneは知りませんが、Android端末持ってれば適当なGoogle Readerクライアントをインストールして手当たり次第に登録しておけば、いろいろと捗ります)

プログラムの修正範囲は30行程度(しかもPerlw)の追加でしょうからたかが知れてますが、いざやろうとするとめんどくさくなってしまう・・・いかんですな。


で話変わって、昼前からブリッジ接続してた無線LANをリプレイス(amazonでクソ安く売ってるバッファローの無線LAN親機(WHR-G301N/N、1台2310円)を実施・・・。

セキュリティの強化やらで設定項目がかなり増えてたり、DHCPの挙動が怪しかったり、無効になってるi-filterがなぜか動いているのか、インターネット上のの任意のサーバに対してpingおよびtracerouteを打つと問題無く結果が帰ってくるのに、HTTPの通信を試みると接続が出来ず・・・。

最終的には問題無く動くようになりましたが、3時間ほどかかってしまい・・・なかなか大変です。安いから良いですが・・・。


上記の理由で結局昼飯を食べに行く時間が無かったため、適当に家にあったモノを食べて夕方から根魚を釣りに知多半島へ。


早速開始するも、どういう訳か、何が悪いのかさっぱりな状態。アタリも無く、どこで何をやろうが反応も無し。周りは反応はあるみたいですが。

ボウズも覚悟するも、19時頃に23cm前後のキジハタ様が釣れただけでした・・・。

今回はなぜかストリンガーを持ってきてたのでとりあえず撤収前まで生かしておきお持ち帰り。魚嫌いなため私は食べませんが、人間が食べなければ、お犬様に献上する予定です。(前も書いたような・・・この家ではお犬様が頂点なのです。少なくとも、お犬様的には私は完全に下僕なのです・・・クソ犬め・・・)

2012年07月31日(火)

『語る価値のない何か』を非表示にしました

20120731-1.jpg
gReader Pro で見た場合こんな感じに・・・

矢作川河口域でのオカッパリクソゲーに関して、ネガキャン(という意図は全くなく事実を皮肉かつ自虐混じりにかいてるだけなのですが)するのも嫌になってきたので、適当にプログラムをいじってディスった記事を非表示(厳密にはRSS限定公開)にしました。

釣れる人は楽しめばいいと思うよ。自分には無理だわ。楽して釣れる釣りじゃない。入水しかり、釣れる場所探ししかり。ロストも激しいし、回遊というギャンブル性が高すぎる。

まぁ、マゾいマゾい言いながら続けた(まだ続ける?)自分もアレなのですが、完全にネトゲに通じるものがありますね・・・。ムキになったら負けなのは分かっているのですが・・・やらずにはいられない・・・。

ついでに、記事毎にコメントOK/NGの設定を入れようとしたら、実装がクソすぎて手を加えるのがつらい(自分の書いた酷いコードに絶望・・・)ので、これは断念しました。コメントなんぞほとんど使われない機能なので重要ではありませんが。

釣れない記事もアップする基本方針は変わりませんので、釣れない情報が欲しいぜ!!m9(^Д^)したいから見たいぜ!!(ネットスラングの嘲笑の意ね)という方がおられましたら、RSSを購読(RSSリーダーに登録)するか、RSSのURLをGoogle Readerなどに登録してみてください。

Apacheの生ログ見る限りほとんど需要無いと思いますが・・・一応URLをメモしておきます。
http://www.takenokomebaru.net/diary/diary.cgi?pstId=RDF