たけのこめばるどっとねっと

昼食238円生活も慣れれば大したことないね(カロリー補給活動でしかないけど)

2014年04月13日(日)

ひと月ぶりのカサゴ釣り

20140413R-1.jpg
ほとんどが20cm以下のリリースサイズという現実・・・

前回釣行時と比べれば反応は多くなったような気がしますが、ちっちゃいのが多数。

潮止まりが原因なのか、ある時間を境に一切反応が無くなったり、朝マズメの反応が思ったほどでなかったり。なかなか簡単には行きません・・・。

ネタ切れなので最近の雑記をば。

●ワーム類再考
単にガルプといっても、3.2インチパルスワームしか使っていません。
その他のもの(4インチパルスとか、バルキーホグとか、デビルホグとか)は釣れる気がしないことから、結局使わずに残って処分出来ない・・・。

3.2インチパルスも、使い始めの数回くらいしか効果があると思えないうえにコストパフォーマンスも悪い。うーむ。グラスミノーか、昨秋普通に使えたロックバイブシャッドあたりか無難なのだろうか。


●近場でエギ投げてるひとが居たのだが
4月前半なのにエギ投げてる人が複数人。こんな早くから釣れるんですかね。クソゲー以上にカネをドブに捨てる釣りという評価なので個人的には絶対にやらないけど。

ただコスト的な解決策としては、ダイソーエギを鉛シール等を使って調整した上でガルプ汁に漬け込んで使うという方法もあるようです。


●クソゲー用ポッパーを無駄買いした件
アイマからでたクソゲー用ポッパーをナチュラムにて592円でご購入。送料無料で、500円クーポンが来てて、ポイントが500ちょい残ってたから買っただけです。前打ち釣行後にクソゲーをしに逝くかも知れませんし、逝かないかもしれません。

2014年04月27日(日)

はるかに遠き 魚のあたりは…

20140427M-1.jpg
ニゴリが根魚類にはきつすぎで、海藻が前打ちの邪魔をするの図
20140427M-2.jpg
14号地で魚が釣れるとは思ってませんので・・・

干潮時間帯から、魚が居ないことが分かっている14号地へ釣行。

その前に砂カニの調達から苦戦。まだ時期が早いこともあり、陸上を這ってる大きめの砂カニを拾っていけるという状況ではなく、周辺を見渡して大きそうなのに目星を付けて、潜った穴をほじくり出すという作業の繰返し。当然効率が悪く時間もかかるんだけど、仕方が無いよね。タダなんだから。


で、14号地に到着。も・・・酷いニゴリと海藻。黒鯛シーズンでこのニゴリなら激アツ激ヤバな状況なのだけれど、時期的に居るわけないし、また、根魚類を狙うにはニゴリがきつすぎて状況が悪い・・・。

微妙に吹いてる南風による波でうまく仕掛けを操作出来なかったり、繁茂した海藻に引っかかったり、モガニの襲撃を受けたりとなかなか思うように探れなかったけども、なんとか極小カサゴ様を引っかけることに成功・・・。


総括。
海藻類が無くならない限り、前打ちは厳しいかなぁという印象。そもそもクロダイ(というか、チンタ)が釣れ始めるのが1月以上先なので、練習にしかならないのだけどそれも良いかなと。