たけのこめばるどっとねっと

やる気がないので淡水小物釣り中心に、黒鯛は5月から

梅雨晴れ間の移入ヤリタナゴ釣り

  • 20240626N-1.jpg
  • 20240626N-2.jpg

疲労困憊のため有給で休み。気力も皆無なため寝ててもよいのだが、それはそれでつまらないので移入ヤリタナゴ釣りの調査へ。

水汲みポイントでバケツに水を確保して10時前から開始。仕掛けを落とすと魚が寄ってきて早々に小鮒。何気にここでは初物。

ただ、スレ針がイマイチで掛かりが悪く釣りにならず。別の場所はどうかと移動してみたが、雑草の繁茂がすさまじく竿を出せる場所なんてない。

仕方がないため穴釣りポイントへ移動し、新半月の針をつけたウキ仕掛けで再開。これであれば簡単に釣れるが、やっぱり♀の個体ばかり。

18匹目のヤリにしてようやく色付き個体が釣れたためいったん終了・・・のつもりだったが、思ったより気温が上がらず、風がそれなりに吹いてることから全リリースして別のポイントに移動。

移動先はオイカワが入れ食い。一応ヤリもいるはずなんだけども、粘って釣れたのは10cm程度ブルーギル・・・。生息していることは知っていたが、さすがにここにいちゃマズいでしょと不本意ながら陸上放置(厳密には繁茂した雑草上に放置)で殺処分。

このほか先月叩いたポイントを含む2か所で竿を出してみたが、結果的にはイマイチ。ちっちゃい色付きの個体が一匹つれただけで、基本はオイカワかヤリの♀、底でゴクラクハゼ。

結局場所移動込みで2.5時間も釣りをしたことになり、疲れたので終了。次回の淡水小物釣りは未定です。

場所 知多半島
日付 2024年06月26日(水)
時間 09:50~12:20
天気
風向 北西
波高 --
潮汐 --
釣果 ヤリタナゴ(♂)×2
ヤリタナゴ(♀)×25程度
小鮒×2
オイカワ×10以上
ハゼの類×5程度
カワムツ×5弱
ブルーギル×1(殺処分)
タックル 金剛せせらぎ10尺
適当に作ったゴツンコ仕掛け
適当に作った斜め通しウキ仕掛け
がまかつ新半月
マルフジスレ針1号
費用 ガソリン代 1050円
衣浦トンネル回数券 2枚
ロスト ゴツンコ仕掛け(回収済、再利用不可)
撮影
過去同月の記事(知多半島)
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで